スポンサーリンク

生活保護の方の入居申込は断った方が良い?

幸福駅 不動産投資
幸福駅

こんにちは!けんです!!

今日は生活保護の方からの入居申込は断るかということについて記事にまとめました

スポンサーリンク

生活保護とは?

厚生労働省のHPには以下のように記載されています

生活保護制度は、生活に困窮する方に対し、その困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに、自立を助長することを目的としています。

生活保護には、住宅扶助という家賃補助があり、この金額は各自治体によって基準額が異なりますので、物件所在地のHPなどで確認しておきましょう

物件2号がある、船橋市では2人入居だと52,000円が基準額として定められています

生活保護の入居者をいれるメリット

メリットとしては、家賃が役所から入金がくるようにできるという点です

そういう意味では取りっぱぐれはありません

※対応していない自治体もあります

生活保護の方からの申込が入ったらどうする?

一般的には生活保護の方から申込が入ったというと

  • お金無い人なんでしょ?
  • 給したお金も酒とタバコとパチンコに消えるんでしょ?
  • トラブル起きない?

こんなイメージではないでしょうか

そういう人もいるというのも事実だとは思いますが、何事もそうですが、問題を起こすのは一部の人というのがほとんどです

なので、生活保護だからというよりは、厄介かどうかは人によるということになります

生活保護の申込時の注意点

とはいえ、なにも気を付ける点がないかというとそういうわけでもありません

気を付ける点は3つあります

  • 生活保護になった理由を明確にする
  • 保証会社は必ずつける
  • 役所からの入金ができるか

生活保護になった理由はやはり重要です

  • 仕事が決まらない
  • 病気で仕事が出来ない

その理由で仕方ないなということなら私はOK出しています

保証会社も生活保護でも通る会社もあります

また、役所からの直接入金が可能かは確認しておきましょう

自治体によっては出来ないところもあるそうです

結論:生活保護の方でも全然アリ

生活保護だから厄介だというわけではなく、あくまでそれは人次第ということです

以上、生活保護の方の申込は断る方が良いのかという話題でした

不動産投資セミナー
不動産投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
realife0405をフォローする
元サラリーマン大家の経済的自由への道

コメント