スポンサーリンク

固定資産税通知書が届いた

税金 税金編
税金

こんにちは!けんです!!

今日は固定資産税通知書が届いたという内容について記事にしました

先日といっても2ヶ月以上前ですが、物件1号と2号の固定資産税通知書が届きました

今年はちょうど3年に1回の評価替えの年なので、税額にも変化がある可能性がありますので、要チェックです

私が投資対象としている郊外の築古戸建だと税額は場所によっても大して差はありません

だいたい年間で2万5千円前後です

 

ここで税額のチェックだけで終わってはいけません

固定資産税は役所から一方的におたくの土地建物はこれだけの評価をしたからこれだけ税金払えというものであるということです

どういうことかと言うと、私の物件でもありましたが、固定資産税を過剰に払ってしまっていることがあるということです

これについては過去に記事にまとめてますので

こちらを参考にしてください

固定資産税評価額が適当かチェックするには、固定資産税路線価を調べると分かります

固定資産税路線価とは

国税庁が出している、相続や贈与に係る税金算出に使う路線価と同じように固定資産税を算出するための道路毎に設定されている金額です

この金額をベースに各土地の固定資産税評価額を算出することになります

固定資産税路線価は以下のサイトから調べる事が出来ます

皆さんも所有している土地の固定資産税が正しく課税されているか一度計算してみてはいかがでしょうか

以上、固定資産税通知書が届いたという話題でした

税金編
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
realife0405をフォローする
元サラリーマン大家の経済的自由への道

コメント